みなさんの声 ★ソルフェージュ★

ソルフェージュレッスンを受けられたみなさまなどから頂いた声を、ご紹介します♪

せっしーさん(ソルフェージュレッスン受講)
小原先生のソルフェージュに通っている声楽家です。
声楽において美しい音楽は正確な音程・響き・リズムです。
響きだけを追い求めてしまうと音程が崩れてしまう日が必ずやってきます。
このままでは音程のいつも違うへたくそ歌手のレッテルがはられてしまいます。
どうしたら解決できるんだろうと友人に紹介してもらったのがチェンバロ奏者の小原道雄先生でした。
ソルフェージュや楽典は大学入試以来でしたので、まずは五線譜ノートと鉛筆と消しゴムをもって先生の所にいきました。
ソルフェージュというと神経ピリピリ・・隣の人がどれだけ素早く音符を書いているんだろう・・・とか、始めの音が間違っているかも・・・あああどうしよう・どうしよう・・・でいつも終わっていました。小原先生のレッスンは個人レッスンなので音を口ずさんでも許されるし、最後の答え合わせの時にピアノに合わせて各パートごとに歌うので和声感覚が身に付きます。
特に合唱をされている方々にはとても役立つと思います。先生も少しヒントをくださるので最近では簡単なものであれば完璧にとれるようになりました。
私が好きなのは先生作曲の4声の和音を聴きとる練習です。この和声の練習は歌の練習にも非常に重大な影響を与えます。声で作る音は単一ではなく和声上で音をとるものなのでこの和声の聴音が非常に役立ちました。
小原先生の聴音のレッスンは週2回ですが、私は簡単なコンクールですが上位入賞を達成できました。声楽コンクールでは音程の正確さが第一です。それがなければ無理です。小原先生、有難うございました。
私はこれからも週2回のソルフェージュをずっと可能な限り続けて正確な知識と正確な音程と和声感覚を身に着けていきたいと思っています。

O'Harasより
せっしーさん、我が家にソルフェージュのレッスンにいらしてたったの数ヶ月で飛躍的に音程感が磨かれましたね。教える身としても、予想以上のハイペースで驚くと同時に、とても嬉しく思います。
ソルフェージュはいわば音楽家の基礎体力を底上げする、ジムトレーニングのようなものです。
最近のジムトレーニングもそうであるように音楽のジムトレーニング、ソルフェージュでも、1対1で生徒さんに向き合い、その生徒さんに何が欠けていて、何を補えばバランスの取れた基礎体力を持たせてあげられるだろう…という事を常に考えています。
コンクール入賞という「結果」まで即座に出して下さり、自分の考えているレッスンの仕方が間違っているわけではない…と、最高の形で証明して下さりました。せっしーさん、本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします!



体験レッスン

フォトアルバム
 →もっと見たい方はコチラ♪

ACCESS

〒464-0005
愛知県名古屋市千種区千代ヶ丘1丁目
千代ヶ丘公団109棟1109号室
TEL:090-1277-5655
営業時間:11:00 ―
アクセス:地下鉄名城線「自由ヶ丘駅」
     2番出口より徒歩17分
     バス停「光ケ丘」より徒歩3分